西澤明英(にしざわあきひで)

長野市生まれ

大学卒業後23歳から事務機器営業でトップセールスの頭角をあらわす。28歳で米国系生命保険会社へ入社、29歳からのMDRT入会以来数々のタイトルを獲得。マネージャー職としても多くの実績を残す。

2014年には新卒中心の組織をマネジメントし組織の立ち上げからわずか3年7ヵ月で売上日本一を達成。首都圏を押さえ長野という地方において小規模なマーケットでありながら大規模な商圏しのぐ売上をつくり出し、自らの組織戦略とマーケット戦略を成功させた。

2016年3月に株式会社フューチャー.ラボを設立し、主要取引先仏系金融機関において2016年度新規小規模代理店売上日本一を記録。その他、監査役一社就任、一般社団法人日本相続学会 会員 エグゼクティブコーディネーター 2018年度 MDRT 成績資格会員(登録8回)

Top